ゆきばた

ゆきばたの果てしない戯言

捨てられないならあえて出しておくという考え方

 

気付いた

景気が良くなるかもしれない

 

私の論理はこうです

 

モノがない ⇒ 消費が増える ⇒ 景気が良くなる 

断捨離ブーム ⇒ モノを捨てる ⇒ モノがない

 

よって、もうすぐ景気が良くなる。

 

と冗談は、ここまで。

 

 モノを捨てることの難しさ

 

f:id:yukibata:20160323221400j:plain

 

なぜ、モノを捨てることが難しいのか

いくつか理由はあるかもしれませんが、

今回は、この2つに的を絞ってみました。

 

 ・過去の思い出がある(愛着が沸いている)

 ・いつか使うかもしれない

 

あるあるですよね。

ここでは、これらのモノを必ず捨てるのではなく

捨てられるかトライしてみようという視点です。

 

試してダメなら、そういう関係

もしくはそういう性格なのです。

仕方のないものは仕方がないんです。それでOK

 

過去の思い出があるものの捨て方

 

f:id:yukibata:20160323224637j:plain

 

昔、自分が可愛がっていたもの

昔、自分が良く使っていたもの

大切な人からもらったもの

 

色んな理由で、愛着は湧いてしまいます。

思い出ってすごいですよね。

 

そんなモノを捨てられるかトライ

 

まず、「写真を撮って画像として、保管しましょう」

これで実物とは切り離されても、思い出とは一緒です。

 

そして、その大事なものを目の前にし、

「今までありがとう、いつかまたね」と

口に出してみましょう。

口に出すことが大切です。 

 

最後に、そういったモノを集めて

大切なもの同士で比較してみましょう

 

すると、いくつか捨てられるかもしれません。

そんなに簡単にはいかないよと思うかもしれませんが、

一度、トライしてみてください。

意外と1つ2つは捨てられるかもしれません。

 

大事なのは、全部を捨てるのではなく、何個か捨てる

ということです。

 

いつか使うかもしれないものの捨て方

 

f:id:yukibata:20160323225100j:plain

 

いつか使うかもしれないものは、

そっと棚にしまって、また掃除のときに出会う

毎年、大掃除のときにだけ顔を合わせるモノ

「良いお年を」からの「良いお年を」

一体、何をやっているんでしょう・・・・・

 

そんなモノに対しては、この2つのアプローチ

 

1つ目は、「また買えばいいじゃん」です。

お金がもったいないと考えるかもしれませんが、

そいつのせいで部屋が狭くなり

幸福度が減っている方が問題かもと考える。

 

きっと本当にまた買うってなったら

安くてもっと良いモノが買えると思います。

 

2つ目は、押してダメなら引いてみろ作戦

正確には、しまってダメなら出してみろですかね。

そう、出あえて出しっぱなしにするのです。

 

そうすることで、

日々「いらねーなーコイツ。いらねーなーコイツ。

となります。

その「いらねーなーコイツ」がいずれ、

「ジャマだなコイツ」ってなります。

そしたら捨てましょう。

 

この「しまってダメなら出してみろ作戦」は

結構オススメです。

毎日、いらないと認識していると

本当に、捨てられます。

 

そして意外と潜む、捨てるのが難しいもの

 

捨てたい、けど捨て方が分からない。

解体したり、分別するのが難しい。

という理由で捨てていないもの、結構ありますよね。

 

特に革新的な方法は無いですが、

私がいつも実践している考えは

気が向いたときにタイプ別に収集する

です。

 

どういうことかというと、

例えば「今週は電池だけ捨てる」と決めて

家中の不要な電池だけをかき集めるのです。

 

その際、明らかに不要な金属のワイヤーがあっても無視!

電池と決めたら、電池だけ捨てる。電池に集中!

これが意外と数あるんですね。。。

 

f:id:yukibata:20160323224734j:plain

 

それを月に2,3回繰り返すと

結構不要なモノは捨てられます。

 

是非、試してはいかがでしょうか。

 

おわり

 

 

[Image From]

https://welq.jp/4562
http://www.banklawyersblog.com/.a/6a00d8341c652b53ef017c36fb2cec970b-popup
http://josei-bigaku.jp/lifestyle/obeyasuteru0766/
http://rightbattery.com/118-1-5v-aa-duracell-alkaline-battery-tests/