読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきばた

ゆきばたの果てしない戯言

カレーの効果がありすぎる件

 

どの世代の好きな食べ物の上位に君臨するメニュー

嫌いな人は滅多にいないメニュー

それがカレーです。

 

f:id:yukibata:20160404183100j:plain

 

今回は、そんな日頃お世話になっているカレーについて

もっと知識を増やしてみようじゃないかという記事です。

 

好きな食べ物ランキング

 

老若男女問わず、

日本人が大好きな食べ物であるカレーですが

まずは、その人気を見て見ましょう。

 

大人を含めたランキング

こちらでは、第7位にカレーがランクインしています。

hikarujinzai.hatenablog.com

 

子供にとっては、ハンバーグを抑えての第1位

park.ajinomoto.co.jp

 

「食欲ないなぁ」というとき

「ガッツリ食べたいなぁ」というとき

どんな場合でもぺロリと1皿くらいなら食べられて

家庭でもお店でも愛されて

そして何より経済的なメニューであることはとても魅力的ですね!

 

カレーで良く聞く「スパイス」って? 

 

カレーといえば、セットで出てくるフレーズ「スパイス」

では、このスパイスって一体何者なのでしょうか?

 

f:id:yukibata:20160404183234j:plain

 

 

スパイスとは、日本語で「香辛料」のことです。

植物などから採れるもので、

料理の際に「香り」「色」「辛み」などを加えるものの総称です。

世界的に見れば、1000年以上前から存在する

食のパートナー的存在です。

 

なじみのある香辛料はコチラ

 

香り系

クミン、ナツメグ、シナモン、ガーリック

「ん~独特の香り」ってやつですね。

 

辛み系

 

唐辛子、コショウ、ショウガ

一度には大量摂取出来ない、ヒリヒリ系やつですね。

 

色系

 

ウコン

「お酒のお供」ではなく、着色としても用いられるんですね。

 

 

わたしたちの良く知るスパイスはこんな感じでしょうか。

その他の代表的な香辛料一覧はこちらから

www.ayurvedalife.jp

 

 

香辛料と聞くと「辛い」というイメージですが

それぞれには「発汗作用」「抗酸化作用」「食欲増進」など

独特の効果を持っています。

 

f:id:yukibata:20160404183411j:plain

 

 

そんな香辛料(スパイス)が多く使用されるカレーは

色んな種類スパイスが一度に取れる健康メニューなんですね。

 

 

スパイスとその効用

 

良く聞くスパイスとその効用はどんなものか

いくつかピップアップしてまとめてみます。

 

ターメリック

 

これが「ウコン」と呼ばれるやつです。色は茶色。

胃や肝臓の働きを活発にします(だから飲酒に効く)。

抗炎症作用、抗酸化作用をもたらします。

 

唐辛子

 

カプサイシンによってカラダを温めます。

発汗をもたらし、脂肪を燃焼し、食欲も増進します。

 

ジンジャー

 

ショウガです。風邪にも効くと日本でも古くから使われています。

カラダを温め、殺菌作用をもたらし、免疫力を高めます。

 

ナツメグ

 

消化器系に抜群のスパイス、消化機能を助け、

腸にガスが留まるのを防ぎ、腹痛や不眠症などにも効く。

 

クミン

 

消化器系に良いとされ、胃腸の調子を整える作用があり、

カラダの免疫力を高める働きもする。

 

 

これ以外にも、たくさんありますが、

その他のスパイスと効用についてはコチラをご覧ください。

www.bioweather.net

 

 カレーが秘めたカラダへの効果

 

さて、スパイスによってもたらされるカラダへの影響は

たくさんあることが分かりました。

これらが、具体的にどんな効果に繋がるのでしょうか。

 

風邪に効く

 

体を温め、免疫力を上げるので、風邪にも効果があります。

f:id:yukibata:20160404183530j:plain

 

ダイエット効果

 

脂肪燃焼作用や発汗によってダイエット効果があります。

f:id:yukibata:20160404183704j:plain

 

食欲増進

 

スパイスによって、食欲増進効果があります。

カレーは飲み物と言われますが、

ちびちび食べるイメージはありませんよね。

f:id:yukibata:20160404183910j:plain

 

冷え性の改善

 

血流が良くなることで、冷え性対策にも効果があります。

f:id:yukibata:20160404184011j:plain

 

まだまだあります

 

がん予防

 

インド人はがんになる人が少ない。

ウコンに含まれる「クルクミン」という物質が

強力な抗酸化物質と変わるため、がんの抑制効果があるのです。

news.hoken.dokomado.jp

 

アルツハイマー予防

 

アミロイドβタンパクという物質が、

アルツハイマーの原因に大きく関わっています。

ウコンに含まれる「クルクミン」が、

このアミロイドβタンパクを分解し予防をしてくれるのです。

ninntisyouyobou.com

 

ストレス解消

 

ストレスの原因の一つに血管収縮というものがあります。

カレーを食べることで、血流を良くし、

ストレスを軽減する働きがあります。

お腹がすいて機嫌が悪いというのも、納得ですね。

https://www.cosme.net/ispot/column/salon/stress_check/D19576.html

 

うつ軽減

 

これもまた「クルクミン」の活躍記事です。

クルクミンが過去の負の記憶を軽減させてくれるという

実験結果が出ているようです。

あくまで、「負の記憶を消す」のではなく、

「負の記憶におじけることがなくなる」という意味だと思います。

www.huffingtonpost.jp

 

美肌効果

 

スパイスの一つ「ターメリック」は、

肌の浄化作用に強く働きかけます。

実際、インドの女性は古くからニキビにウコンを

薬として利用してきたそうです。

slism.net

 

 

そして、極めつけはこれ 

 

カレーを食べると頭が良くなる

 

脳科学者の茂木健一郎さんは

「カレー再発見フォーラム」で次のように指摘しています。

「インド人はカレーを食べる」

「インド人は天才数学者が多い」

この2つは関係している。

 

yomidr.yomiuri.co.jp

 

また「なぜ、東大生はカレーが好きなのか」という本によると

実際、東京大学の周辺にはカレー屋さんが多いらしいです。

 

カレーを食べると頭が良くなるのか!

 

いえ、自分はそうは思いません。。。

 

スパイスの効用で集中力が上がると言っても、

頭が良くなるまでにはならないと思います。

 

先の茂木さんのIQテストも、

単に集中力が上がったからだと思います。

 

東大生がカレーが好きなのも

カレーを食べていて頭が良くなったのではなく

 

  • カレーを食べると集中力が上がるので勉強がはかどる
  • 食べやすいカレーが受験の追い込み時期には好まれる

 

という理由が主なのではないでしょうか・・・

 

とにかく、たくさんの効用がカレーには含まれていそうですね。

 

カレーはライスだけじゃない、パンもある

 

みなさんは「日本カレーパン協会」というのをご存じだろうか。

 

カレーパンを愛し、カレーパンで世の中を笑顔にする

という団体のことです。

 

もはや本気なのかネタなのか分からないこの団体は

様々なコンテンツを出しています。

 

もてカレーパン女子のキュンキュンカレーパン

 

f:id:yukibata:20160404181300j:plain

 

カレーパンを食べていると街中の視線をあつめる

・・・・・・らしい。

 

カレーパンヨガ

 

カレーパンを使ったヨガを紹介

 

f:id:yukibata:20160404181541j:plain

 

裏から見ると

 

f:id:yukibata:20160404181537j:plain

 

カレーパン発見!!!

 

コンテンツだけ見るとネタのように見えますが、

実際の活動を見てみると、非常にガチです。

 

www.currypan.jp

 

カレーパンが食べたくなったぁ・・・・

 

以上、カレーについて1つでも詳しくなれたなら幸いです!

カレー飽きないですよねぇ・・・

 

 

おわり

 

 [Image From]
http://www.rebootwithjoe.com/nine-spices-that-benefit-your-health/
http://www.redbuffalospices.com/
http://freeimagescollection.com/concepts/spice-word-made-from-spices.php
http://www.newkidscenter.com/Cold-That-Won't-Go-Away.html
http://www.iwantobefit.com/diet-fitness/
http://www.diet-blog.com/07/yes_exercise_does_make_you_hungry.php
http://www.healthhype.com/cold-sensitivity-and-intolerance-feeling-abnormally-cold-causes.html